works
羽曳が丘の庭

2002
大阪府
建築設計:坂本昭・設計工房CASA

私が造園を始めた初期の庭です。坂本さん設計の独特の白いミニマルな壁に対して、モミジ一本のみが苔と石に覆われたゆるやかな斜面に刺さっているという繊細でありながらも大胆な構図を意識しました。このことを思いついたのも、擁壁を立てる際に出た掘削土が自然で美しいアンジュレーションを描いており、それをそのまま活かせないかと思ったのがはじまりでした。

このカットが『pocket garden』という海外の書籍に取り上げられ、私の庭が徐々に知られるようになりました。
Peanuts
1
2
3
4



↑works
copyright © Toshiya Ogino Landscape Design
title
home
news
principle
profile
works
column
blog
media
contact
recruite