works
森のすみか "nest"

2010
広島県
建築設計:前田圭介/UID

UID の前田さんはこの住宅で建築そのものが庭になるような、住む人にとっての快適な場所を見つける自由が得られる環境をつくろうとしました。蟻の巣のような、建築でもあり環境でもあるようなものです。彼はこの環境がより自然に見えるように植栽などで演出するように期待しました。

建築は風景の一部です。私はランドスケープでこの建築に新しいデザインを付け加えたというよりも、この場所に新しく付け加えられた建築からその新しさを削ぎ落としてその地になじむようにしたいと思っています。あえて言うならば、この建築の内部と外部を通り抜けるような、自由な空気感のようなものを加えたと思っています。植物がその地に流れる風の通り道を指し示し、建築に躍動感を与えるように、デザインしています。建築では想像しにくい音やにおいも私にとってはデザインの対象です。NESTでは、地下通路部分にクリーピングタイムという、涼しい香りがするグラウンドカバーを使っています。

風景は人間がつくるものではなく、もともとその土地にあるものであり、その一部として小さな建築もランドスケープも共存するべきだと思っております。

【受賞】
・日事連建築賞2012 優秀賞
・第7回ひろしま建築文化賞 優秀賞
・AR House Awards 2012 COMMENDED
・第3回JIA中国建築大賞2011 大賞
・International Biennial Barbara Cappochin Award 2011 Best works
森のすみか
©Hiroshi Ueda
1
2
3
4
5
6
7
    


↑works
copyright © Toshiya Ogino Landscape Design
title
home
news
principle
profile
works
column
blog
media
contact
recruite